パーフェクトな拳の握り方

格闘技について描かれたバイブルに
究極の握りこぶしというのは赤ちゃんが生まれた時に握った形だという
もっともらしいエピソードだと信じて
友人の赤ちゃんを紹介されるたびに
こっそり手を握って試してみるのだけど
そのフォルムに辿り着けそうにない
わずかにしか発していないその姿勢に学ぶべきところがたくさんある